Archives: 2011-10

Fireworksで使えるシェパードチェックテクスチャ140

シェパードチェックテクスチャ140 サンプル

Fireworksで使えるシェパードチェックテクスチャの保管。
伝統的なシェパードチェックテクスチャが40点、他類似パターンをセットにしています。

パッと見千鳥格子と似てるけど別物です。シェパードチェックはシャツやマフラー、パンツ等の衣料品でよく見かけますね。

いつもはFireworksの“テクスチャ”としての利用目的で最適化してビットマップ化していた元データを、Fireworksの“パターン”として使えるようベクターデータとしてアップしています。
お好みで縦横別々に色を変更したりしてpngデータを活用することで、カラーバリエーションをオリジナルで作成することができます。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使える…はず。

Fireworksで使えるギンガムチェックテクスチャ100

ギンガムチェックテクスチャ100 サンプル

Fireworksで使えるギンガムチェックテクスチャの保管。

ギンガムチェックはテーブルクロスとかカーテンの模様等のインテリアやファブリックの格子柄としてよく見かけますね。
パステルカラーでデザインの背景に使うとかわいいイメージになります。

いつもはFireworksの“テクスチャ”としての利用目的で最適化してビットマップ化していた元データを、Fireworksの“パターン”として使えるようベクターデータとしてアップしています。
お好みで縦横別々に色を変更したりしてpngデータを活用することで、カラーバリエーションをオリジナルで作成することができます。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使える…はず。

Fireworksで使えるハート形ドットテクスチャⅡ 930

ハート形ドットテクスチャⅡ 930 サンプル

ハート形ドットテクスチャの保管。
以前作成した「Fireworksで使えるハート形ドットテクスチャ930」の、ハートの下部がきゅっと締まった形のバージョン。
キュートなデザインとか、バレンタインシーズンとかに使い道があるかも。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Deliciousの「save」ボタンをオリジナルデザインに変更する

Deliciousの「save」ボタンをオリジナルで作る

Webサイトをデザインするときに、デザインに合わせて自前のボタン画像を使いつつ、Delicious上のブックマーク件数を取得して他のソーシャルメディアボタンの表記とあわせたいなと思ったときに調べた事のメモを兼ねて。

アドオンとかブックマークレットあるので使用している分には問題ないんだけど、最近ブログでボタンを表示させてるところが減ってきたなぁ。

ちなみに、公式ボタンは「Delicious.com – Discover Yourself! – save buttons」から取得できます。

ページ内見出し一覧

Return to page top