Archives: 2011-11-25

Fireworksで使えるハーリキンチェックテクスチャ50

ハーリキンチェックテクスチャ50 サンプル

Fireworksで使えるハーリキンチェックテクスチャの保管。
市松模様を45度回転させたチェック模様で、そんな模様を衣服や布地ではハーリキンチェックというそうです。

ちなみに、市松模様のテクスチャは「Fireworksで使える網掛け(四角ドット)テクスチャ800+市松模様50」よりダウンロードできます。

いつもはFireworksの“テクスチャ”としての利用目的で最適化してビットマップ化していた元データを、Fireworksの“パターン”として使えるようベクターデータとしてアップしています。
お好みで縦横別々に色を変更したりしてpngデータを活用することで、カラーバリエーションをオリジナルで作成することができます。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Return to page top