Category: Design

Fireworksで使えるハート形ドットテクスチャⅡ 930

ハート形ドットテクスチャⅡ 930 サンプル

ハート形ドットテクスチャの保管。
以前作成した「Fireworksで使えるハート形ドットテクスチャ930」の、ハートの下部がきゅっと締まった形のバージョン。
キュートなデザインとか、バレンタインシーズンとかに使い道があるかも。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Fireworksで使える蜂の巣模様テクスチャ100

蜂の巣模様テクスチャ100 サンプル

Fireworksで使える六角形模様を敷き詰めた蜂の巣模様テクスチャの保管。

背景が透過している線のみのテクスチャは、このテクスチャをベースに「Fireworksテクスチャを活用しよう!(1) 図形ドットの線幅をコントロールする」で、様々な線幅のテクスチャに展開することができます。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Fireworksで使える千鳥格子テクスチャ80

千鳥格子テクスチャ80 サンプル

Fireworksで使える千鳥格子テクスチャの保管。
小さいのから大きいのまで80種類×4方向あります。
あんまり用途がないかもしれないけれど、たまーに欲しくなる事があるのでそんなときのために。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Fireworksで使える星形ドットアウトラインテクスチャ930

星形ドットアウトライン テクスチャ930 サンプル

Fireworksで使える星形ドットテクスチャのアウトライン版。

今回基本的に外枠の線幅を1px基準にしているけど、このテクスチャをベースに様々な線幅のテクスチャに展開することができます。
展開の仕方はこの「Fireworksテクスチャを活用しよう!(1) 図形ドットの線幅をコントロールする」を参照。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Fireworksで使えるモザイクテクスチャ50

モザイクテクスチャ50 サンプル

Fireworksで使えるモザイクテクスチャの保管。
意外と面白い効果をもたらしてくれます。

しかしテクスチャ数が100個切るとなんだか物足りなく感じてしまっている自分がいる。
…こわいこわい。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Fireworksで使える丸ドットグラデーション テクスチャ330

丸ドットグラデーション テクスチャ330 サンプル

丸ドットのグラデーションパターン330種類×4方向のパターンファイルとスタイルファイルの保管。
コミックテイストのデザインを作るときの素材として、Photoshop等でいちいちパターンを作ることが面倒くさかったりサクッとデザインを作らなければならないときに使えるかな…。

今回はスタイルファイルも用意してあるけど、スタイルよりpngで見てもらった方が使いやすいかもしれない。
Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Fireworksで使える四角ドット(グリッド配置)テクスチャ400

四角ドット(グリッド配置)テクスチャ400 サンプル

Fireworksで使える網掛け(四角ドット)テクスチャの四角ドットをグリッド配置したバージョンの保管。

網掛け(丸ドット)テクスチャ同様網掛け(四角ドット)テクスチャもよく利用されているようなので、需要あるかなと。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Fireworksで使える網掛け(四角ドット)アウトライン テクスチャ840

網掛け(四角ドット)アウトライン テクスチャ840 サンプル

Fireworksで使える網掛け(四角ドット)テクスチャのアウトライン版。

今回基本的に外枠の線幅を1px基準にしているけど、このテクスチャをベースに様々な線幅のテクスチャに展開することができます。
展開の仕方はこの「Fireworksテクスチャを活用しよう!(1) 図形ドットの線幅をコントロールする」を参照。

Photoshopとかでもパターンを定義できたら使えそう。

Fireworksテクスチャを活用しよう(1) 図形ドットの線幅をコントロールする

特にテクスチャのパターン構造を考えたり、ファイルを新たに作成したりする事なくサクッと簡単に今現在indigonote.comにアップしている図形ドット系のテクスチャを使って更にバリエーションを作ってみよう。とか、そんなTIPSメモ。

せっかくたくさんベースになりそうなテクスチャ(Fireworksで使えるパターンテクスチャ(まとめページ))を作ったのでそれを活用する方法を書こうかなと。

図形ドットの線幅をコントロールする…とオーバーな書き方をしるけど、既にFireworksを使いこなしている方にとっては目新しい事もないかもですがご容赦ください。

Return to page top